2007年10月31日

日本の一戸建て事情

家を新築してもすぐ値段が下がります。

3000万円の住宅が、所有権移転直後には2200万円程度でしか取り扱ってもらえない。

中には2500万円で扱ってもらえるケースもあるかもしれないけれど、それでも数百万円が価値として目減りする。

どうしてこうなってしまったんでしょう?


皆さんの応援をお願いしております!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif

日本の一戸建て事情の続きを読む

2007年10月30日

営業の裏側

私の仕事は、業者の説明の正当性についてコメントすることも含まれます。
クライアントさんから質問されましたら、助言者として目的に合った提案がなされているかどうかについてコメントしなければなりません。
非常に心苦しいのですが、事実を説明すると、不誠実な営業の駆け引きが浮き彫りになることがあります。


皆さんの応援をお願いしております!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif

営業の裏側の続きを読む

2007年10月29日

良いお客さん

どんな買い物をする時でも、得をするのは良いお客さんです。

知っていましたか?

では良いお客さんとはどういう人なのでしょう?


皆さんの応援をお願いしております!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif

良いお客さんの続きを読む

2007年10月28日

コンサルタントの意味

企業経営・管理の技術などについて,指導・助言をする専門家。相談役。
(三省堂提供「デイリー新語辞典」より)

これがコンサルタントの意味らしい。
事業の目的を満たすための指導、助言も含まれても良さそうですね。
マイホームコンサルタントは、マイホーム購入を成功させるための、指導・助言をする専門家。
そう考えるとしっくりしますね。


皆さんの応援をお願いしております!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif

コンサルタントの意味の続きを読む

2007年10月27日

在来工法という呼び名について思うこと

呼び名は体を現します。

しかし、本来の体をなさない呼び名について抵抗を感じてしまう。
そんな男の独り言です。
テーマは「在来工法」

皆さんの応援をお願いしております!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif

在来工法という呼び名について思うことの続きを読む

2007年10月26日

買った方が良いのか借りた方が良いのか

住宅について、買った方が良いという人もいれば、借りた方が良いという人もいます。

どちらが本当のことを言っていると思いますか?

実はどちらも本当のことを言っています。


皆さんの応援をお願いしております!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif

買った方が良いのか借りた方が良いのかの続きを読む

2007年10月25日

笑顔のちから

みなさん笑っていますか?

お金を払ってくれるお客さんには笑えるけど、損得の関係の無い人には笑えない?

そんな寂しいことは言わないかもしれないけれど、どれだけ意識して笑顔をだしていますか?


皆さんの応援をお願いしております!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif

笑顔のちからの続きを読む

2007年10月24日

わかりづらい注文住宅

注文住宅とは読んで字の通り、自分で注文して住宅を建てることを言います。

注文するということは、本来なら建築のないようを良くわかっていなければできないことなのです。

一方では、間取りや設備機器を選んだだけで注文住宅と呼んでいる人たちがいます。

本来の注文住宅の意味がわかりづらくなるので、きちんと呼び訳できるようにした方がよいように思っているのは私だけでしょうか?


皆さんの応援をお願いしております!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif

わかりづらい注文住宅の続きを読む

2007年10月23日

法改正の矛盾点2

昨日に引き続いてのテーマです。

こういうことこそ報道しなければいけないでしょう、と思いまして・・・
↑参照にした記事のほうも見てくださいね。


皆さんの応援をお願いしております!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif

法改正の矛盾点2の続きを読む

2007年10月22日

両者の差は何か?

たびたび確認申請の改正による問題を取り上げているが、「問題だ」と叫んでいるのは申請が通らなかった、というか受理さえしてもらえなかった建設会社であることに注目したい。

少ないながらも、受理され、承認が降りている会社もあるのだ。

彼らの違いが何か、考えてみたい。


皆さんの応援をお願いしております!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif

両者の差は何か?の続きを読む