新築注文住宅

業者の選び方、土地の買い方、住宅ローンの借り方など、どれか一つでも大変なのに同時に全部行わなければならないのが新築注文住宅の購入です。
新築注文住宅を成功させるにはしっかりとした計画が必要です。

新築注文住宅を建てるまでのフローチャート

計画段階

ライフプラン(資金計画作成)

ライフスタイルアンケート

ストレス分析

購入シミュレーション(土地と建物の仮想購入計画作成)

住宅ローン事前審査申込み

新築注文住宅購入計画のまとめ

計画がまとまりましたら次に実行に移ります。
この時点では土地の条件や、建設業者の適性なども含めて、計画を満たしているかどうかの確認ができる状態になっています。
土地探しから始まることもありますが、土地をすでにお持ちの方は建築計画に入ります。
マイホームコンサルタントの建築計画は、適切な業者の紹介、コンペの開催、間取りまではコンサルタントと作成して入札を行うなど、お客様の条件に合わせたご案内が可能です。
提案の品質を高めつつ、金額は市況の最低価格帯を維持できる家づくりを体験できます。

実行段階

土地探し(土地が既にある人は必要なし)

候補地にてプラン作成

業者選び

見積もり作成(入札を行う事も有)

契約内容確定

土地の売買契約

建築工事請負契約

住宅ローン本申し込み

着工

完成

住宅ローン実行

引き渡し

各種保証

各種保険、保証制度の利用によって安心して家づくりができます。
10 年間の瑕疵担保保証はもちろんのこと、建築中に倒産による工事継続保証など、ご要望に応じたオプションも用意。
初めての家づくりの不安を解決しています。
※保証内容は建設業者の加盟する保証機関によって変わります。
契約時に重要事項説明の一環として詳細を説明しております。

ページのトップへ

メルマガ登録・解除 ID: 0000230912
家作り応援!読んだ人だけが得する成功の法則
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ