家づくりの進め方

マイホームコンサルタントでの家づくりの進め方を紹介します。

弊社はコンサルティング業務がメインですが、住宅の設計、施工も行います。
お客様のご要望が弊社の持っている技術を上回る場合、それが可能な工務店をご紹介し、機能的な監修を弊社が請け負うケースもあります。


1. 無料相談
家の購入計画と予算の中でどのようなことができるかを理解していただきます。
2. 生涯型資金計画の作成 ~予算の上限設定
無理の無いしっかりとした資金計画を策定します。
3. サービス申込み 申込金52,500円
各種調査や外注業務によってはその分の経費が必要になる場合があります。 無料相談時にお見積りをしますので、いきなり請求することはありません。
4. 建築地探し(持っている人は除外)
大手に負けないネットワークにより、ご希望の建築地を徹底的に探します。
5. 住宅ローン事前審査
あなたが借りることのできる住宅ローンの中からもっとも有利で、借りられる可能性の 高い住宅ローンを選択します。500程度のローン商品の中からベストな商品を選ぶこと ができます。
6. プラン作成
建築心理学を活用し、体質に合った安全性と断熱性を考慮し、あなただけの注文住宅を  形にしていきます。
7. 本設計申込み
プランがまとまってきましたら、見積り用の詳細仕様を決めて行きます。 図面の点数も多くなり、模型の作製や、サンプルも用意し、契約用の図面を完成させて いきます。
8. 見積り
出来上がった図面の工事金額を積算します。 書類の枚数は20枚から50枚になり、工事金額の詳細がまとまります。
9. 建築請負契約
図面と見積りが完成したら契約を交わします。 支払い条件なども決めます。
10. 詳細仕様打ち合わせ(仕様、材質、色の選択など)
カタログ、サンプル、ショールームで仕様の最終確認を行います。 契約後でも変更できる物が多く、ご納得いくまで選んで頂けます。
11. 融資本申込み
土地、建物の契約書、建築確認申請が必要になります。 融資申込先によって確認申請が承認されないと申込みできないローンもあります。
12. 確認申請申込み
検査機関に建物が関係法令上合法かどうかの申請を行い、建築の許可を取ります。 確認申請の承認が下りない限り着工はできません。
13. 融資本承認および着工
支払い条件に住宅ローンが含まれている場合、確認申請の承認が下りないと着工できな い住宅ローンもあります。 確認申請と住宅ローンの両方の承認が下りた後に着工します。
14. 住宅ローンの契約と最終金実行、及び引渡し
住宅の完成が近づくと、ローンを借りるため金銭消費貸借契約を交わします。 住宅ローンの実行と引渡は同日行うのが理想ですが、数日ずれることもあり、その場合 は書面を交わし権利関係を明確にすることで引渡を行います。

ページのトップへ

メルマガ登録・解除 ID: 0000230912
家作り応援!読んだ人だけが得する成功の法則
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ