2010年12月23日

今年もあと一週間と思いつつ金利のお話

お陰さまで大変多忙な一年となりました。

過去最高の件数のサポートはもちろんのこと、私事では母が逝去するなど激動の一年となりました。

会員さんには十分なフォローができなかったと反省も多々ありますが、来年は増員して体制を整えたいと思っておりますので、ご期待をいただきたいと思います。

どうもサービスの内容が社会の構造による被害者の発生予防的になっているため、仕事を通して知り得たことがルポライター風の体制批判ぽくなってしまいます。

セミナーに参加していただけるとわかると思いますが、そういう意図はまったく持っておりません。

が。

最近気になって仕方がないことを語りたいと思います。

今年もあと一週間と思いつつ金利のお話の続きを読む

2010年12月14日

天井の高さとストレスの関係

ストレス社会と言われて久しいですが。

皆様におかれましても日々、何らかのストレスを体験されていると思います。

日経心のサイエンスの特集記事で、カリフォルニア大学のメイヤーズレビー教授の発表が紹介されていました。

天井の高さが心に与える影響、という記事を読み取りますと。

ストレス対策にも応用が利かせることができそうです。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

天井の高さとストレスの関係の続きを読む

2010年12月10日

マイホーム購入、いつが買い時?

いつマイホームを購入するのか?

この答えが明確に得られていると、計画のスケジュールがすっきりできます。

いつ、何をすれば良いのか?がわかることは。

いつまでに知識とお金の準備をすればよいのか、という結論につながります。

家の建て時についての考え方をまとめるヒントをお届けします。


マイホーム購入、いつが買い時?の続きを読む

2010年12月09日

業者の視点~主観の副作用

すでにモデルハウスを見て回ったり、建設会社や設計士さんに相談している人から教えてもらう内容には驚くべきものが結構あります。

多い物は業者から言われた内容の言いなりになっているのに気付かずに、「納得」していたり「意思決定」していたりすることですが。

驚かされる理由として。

お客さんの求めている物になっていないのに、お客さんが同意している状態になってしまっていることがある、ということなんです。

ちょっと複雑ですね。

一言で言うと、「求めている物と、提案されている物が違うのに、お客さんがYESと言っている状態」ができてしまうということ。

「そんなのある訳ないでしょ」と思うかもしれませんが、非常にこのパターンを見かけることは多いのです。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

業者の視点~主観の副作用の続きを読む

2010年12月06日

北海道に適した住宅

北海道の気候と風土に合った住宅。

住哲学と合理性に基づいて、専門家からも同意してもらえるような「スタンダードモデル」があるのか?

と考えると実はありません。

無いんです。

もろもろ感じることはありますが、少々掘り下げてみたいと思います。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

北海道に適した住宅の続きを読む

2010年12月02日

つなぎ融資とは?

住宅ローンを借りる際に「つなぎ融資」という言葉が出てきます。

「つなぎ融資」についてちゃんと理解している人ならいいですが。

意外と知られていないことが多いので、家づくりの手続きに関わる基本なので、この機会におさらいしておいてください。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

つなぎ融資とは?の続きを読む