2013年03月08日

家づくりの人・物・金

家づくりにおける人・物・金について考えてみたい。

建てるのに必要な要素ではなく、住んでいる人に必要な要素として。

まず人について。
家族仲良く暮らせて、夫婦は助け合い、子供は将来の目標を持って努力する、なんて環境になったら理想的でしょうか?

物。
片付けし易く、家は丈夫で長持ち、省エネ性も良く、体に良い材質を使っている。
デザインが良ければ言うことなし。

金。
ローンの心配がなく、維持費も安く済む。
もちろん、購入費も割安感があり、近隣の相場においてもなっとくできるローコスト。

大体これだけ揃えば理想的な家づくりと言えそうです。

家づくりの人・物・金の続きを読む

2013年03月07日

金属サイディングで病気のリスク?

北海道では金属サイディングが相変わらず人気です。

シンプルなデザイン性と、メンテナンスサイクルが長期的で経済的、というのがもっぱらの理由。

弊社においても結構な数の案件で使われていました。

医学的な因果関係は証明できないのですが、若干気になることがありますのでお知らせしておこうと思います。

金属サイディングで病気のリスク?の続きを読む

2013年03月05日

建築心理学

建築心理学はまだ新しい造語。

建築物の中にいて、利用者の心理に与える影響について関係を明らかにするための学問です。

例えば、学校の校舎を建築心理学的に設計して、機能、効果を高めることですでに実用されはじめています。

否定的な思考をせずに、積極的な人間性を引き出す空間とか。

福祉施設でも応用ははじまっており、ストレスの少ない環境をつくり、心身の調子を上げて行くモチベーションに良い効果のあるデザインなども考えられ始めました。

これらは設計者の主観的な押しつけではなく、具体的、理論的な根拠に基づいて、機能や効果を期待できる提案が可能になります。

まだまだ発展途上の分野ですが、建築心理学の基本的な考え方について解説します。

建築心理学の続きを読む