2012年10月31日

住宅ローンの審査基準

家を購入する人の95%は住宅ローンを使っています。

住宅ローンを借りたいと思った時に、すんなり借りられる場合とそうでない場合があります。

何が違うのだろう?と思うのは当然。

金融業界人でも勤務先外の銀行や信用金庫、住宅支援機構の審査の仕組みを知りません。

業界を一通り見渡して、ある程度の知識を持っている人は稀です。

今回は審査の基準に関して語ってみたいと思います。

住宅ローンの審査基準の続きを読む

2012年07月13日

建設会社のお仕事

設計事務所の専門性について解説しましたが、建設会社にもあります。

在来工法しか作らない工務店もあればツーバイも在来も大丈夫、という工務店もあります。

基礎も自分たちで作る工務店もあれば、基礎は外注になる工務店もあります。

工務店の仕事の範囲は設計事務所よりはややこしくないのですが、選ぶ際に業態を知っておく事は大事でしょう。

建設会社のお仕事の続きを読む

2012年07月06日

債務整理をした人の住宅ローン

住宅ローンが借りられないと言う人が増えています。

先日は過去に債務整理をした人のローンを取り扱いました。

結果はOK。

無事与信をえることができました。

簡単ではないのですが、そうした案件について少々解説します。


債務整理をした人の住宅ローンの続きを読む

2012年06月27日

災害復興を通して思うこと

昨年の大災害の復興について、テレビで見ない日はありません。

今も生きている人が感じ続けている、被災地の人たちの感情。

生きているからこそ、注目を浴びます。


一方、毎年3万人以上の自殺者が出ていることも事実です。

その数だけを取り上げると、震災被害よりも多い。

毎年、それだけの自殺者が出ていることには、災害復興のように取り組んでいる人は少ないように見えます。


災害復興を通して思うことの続きを読む

2012年03月16日

身に覚えのない借入れ記録の恐ろしさ・・・

お金を借り入れる時に、信用登録情報に調査が入ります。

何かというと、借入れに関する個人情報を金融機関、クレジットカード会社、消費者金融などが記録をデータバンク化しております。

過去に支払いの遅延や、未払いによるトラブルなどがあると記録に出てきます。

「そんな怪しい奴に貸せん!」とか判断されることもあります。

俗にいうブラックリストなどは、ここの情報に由来しますが、そういうリストは存在しません。

あくまでも個人の借入れと支払いの記録です。

もしも、自分が借り入れたことのない記録がそこに載っていたとしたら。

そんな恐ろしい実例をご紹介します。

身に覚えのない借入れ記録の恐ろしさ・・・の続きを読む

2012年02月28日

変化に対応できる住宅

変化に対応できる住宅を計画する。

うちのサービスを一口で説明するのに良い言葉を見つけました。

他にそういう計画をサポートする仕事はありません。

変化に対応する、とはどういうことでしょうか?

実は人生生きているといろんな変化があるのです。

変化に対応できる住宅の続きを読む

2012年02月23日

収納コンサルタントとのコラボ

収納コンサルタントの後藤えいこさんと今後は一緒にお仕事をさせていただけそうです。

収納コンサルタントといえば「こんまりさん」が有名ですが。

「実力」ではかなり強力なプロフェッショナルなパートナーとなってくれそうです。

今後の北海道の家づくりを一緒により良くしていこう、ということで盛り上がりました。

収納コンサルタントとのコラボの続きを読む

2012年02月22日

今後の住宅における国策

あれ?と思ったら今月初めてのブログ・・・

廃墟化しつつあると思われても困りますので、もっと一生懸命書きますね。

昨日建材商社主催のセミナーに参加してまいりました。

いろいろなことが見えてくるわかりやすいセミナーでした。

人のセミナーは本当に勉強になります。

ポイントは「国策」というところです。

日本も個人住宅に対する考え方がずいぶん変わってきています。

今後の住宅における国策の続きを読む

2011年11月12日

注目ビルダーの倒産

先日ある札幌市内のあるビルダーが倒産しました。

負債額は約1億8千万円。

高品質をうたい、注目度の高いビルダーでしたが残念な結果になりました。

少々考察したいと思います。

注目ビルダーの倒産の続きを読む

2011年11月09日

どうなる?住宅の消費税上昇

G20で実質上消費税増税の公約と報道されております。

2010年代半ばまでに10%まで引き上げる、とのこと。

本当だとしたらどのくらい住宅に影響するのか検証してみたいと思います。


どうなる?住宅の消費税上昇の続きを読む

2011年10月17日

引っ越す前に住民票を移動

住宅ローンを利用する人はみんな経験するんですが。

実は購入した住宅の引渡しを受ける前に住民票を移動しなければなりません。

「引渡を受ける前というと・・・引っ越しをする前ということ?」

疑問を感じますよね。

実はそうなのです。

先日引渡の打ち合わせをしておりまして、お客様に説明をさせて頂いたのですが、基本的なことですのでシェアさせていただきます。

引っ越す前に住民票を移動の続きを読む

2011年09月21日

獣医さんのお話〜ペットと暮らす家

近年のペットブームで犬や猫と暮らしている人は多いですね。

ブームになると必ず商法が出てくるのですが。

今年あるセミナーに参加したところ、ペットと暮らす家を商品化しているお話を聞きました。

その内容を獣医さんに確認したところ・・・

少々面白い話です。今回も。


獣医さんのお話〜ペットと暮らす家の続きを読む

2011年09月20日

家賃はどのように支払っていますか?

最近はクレジットカードの利用がすっかり何の決済に置いても利用されています。

ETCに始まり、いろんな支払いにクレジットのネットワークが利用されています。

便利な反面結構怖いこともあるんだ、と再認識したのでシェアしたいと思います。

気づかない人は、住宅ローンが借りられないかもしれません。


家賃はどのように支払っていますか?の続きを読む

2011年09月11日

家を買う、家を建てる

家は買う物か。

家は建てる物か。

この発想の違いで、計画の進め方は全然違うのですが。

きちんと自分たちがどちらかを理解している消費者は少ないです。

自分はどちらなのかをちょっと考えてみましょう。

家を買う、家を建てるの続きを読む

2011年08月28日

住宅ローンが借りられない、かもしれない。

せっかく家を持ちたいと思っても。

融資が借りられなくて計画が進まない人もいます。

住宅ローンに対する基本的なことを知っているのと知らないのとでは全然結果が変わることがあります。

住宅ローンなんか一生に一度借りるかどうかの話ですから。

勉強したくてもどこで勉強して良いかわからないし。

基本について少々お伝えしておきます。

住宅ローンが借りられない、かもしれない。の続きを読む

2011年08月26日

リノベーション住宅の落とし穴

リノベーション住宅が人気です。

語呂も良いですし、割と便利なところでマイホームが手に入るし。

良い事ばかりの用にも見えますが、意外な落とし穴に気づいていないのが気になります。

ズバリ!

今回は鋭くリノベーション住宅の落とし穴にメスを入れます。

リノベーション住宅の落とし穴の続きを読む

2011年05月14日

住宅版エコポイントのニュース

30万円分のポイントが使えるということで人気だった住宅のエコポイント。

予定を繰り上げて終了するようです。

国土交通省の大臣から昨日発表がありました。

タイミングを逃さないように早めに申し込みましょう。


住宅版エコポイントのニュースの続きを読む

2011年05月10日

売り土地の動向

雪が解けまして、市街地では残雪も見られなくなりました北海道ですが、例年と比べて変化があります。

何か?

売り土地の数が少ない。

そんな状態になっています。


売り土地の動向の続きを読む

2011年04月22日

住宅ローンの正しい借り方

住宅ローンをどのようにして選ぶのか?

すぐに答えの出る人はいないでしょう。

建設会社やハウスメーカーの営業マンにしたってそうです。

「本当に私たちにはこの住宅ローンが一番良いといえるのでしょうか?」

お客さんからそういう質問をされた時に答えられる建設側の人間がどれだけいるのか?

今回はそういうお話です。


住宅ローンの正しい借り方の続きを読む

2011年04月15日

干される建設会社

大震災の影響で建材の品薄が続いている状態は前回のブログの通りです。

新たな情報がいろいろと入ってきました中で、気付いたことがありましたのでシェアしたいと思います。

実は・・・

仕入先から干されている建設会社、というのが出てきております。


干される建設会社の続きを読む

2011年03月24日

日本の不公平な情報提供慣習

原発の情報が入ってい来ないということで、アメリカ合衆国も業を煮やして専門家チームを直接派遣してきました。

情報を出さない。

管理する側としてはメリットとデメリットが両方あるのでしょう。

全ての消費に当てはまるのですが、リターン(要求に対する供給)には、コストとリスクがセットになっています。

原発問題でいえば、リターンとして関東圏の電力が上げられます。

一般市民から業務で使用するまで、莫大な電力量が必要になる、ということです。

それに対するコストはわかりますよね。

いくらお金がかかるのか、という問題。

次にリスク。

それをすることで事故が発生した場合、どのような犠牲が伴うのかについての認識。

日本はこのリスクについて、消費生活全般に説明が足りないといえます。

住宅購入に関しても同様です。

リターン > コスト+リスク

数式風に考えると明白ですね。

これが確認できないうちは計画に穴がある、と考えなければいけないのです。

日本の不公平な情報提供慣習の続きを読む

2011年03月20日

工事中の現場が被災したら

工事現場の被災について記事にも少し触れましたが、責任の所在、対応について情報をまとめたいと思います。

通常、天災地変による現場の損害は工事保険は免責事項になっております。

対象となる方は重要です。

ツイッターやフェイスブックをやっている人がいましたら、今回の記事はコピぺ可ですのでお役立て下さい。

工事中の現場が被災したらの続きを読む

2011年03月17日

想定~物差しの話

原発の事故に関して耳障りな言い訳が乱発されています。


「想定外」


何の理由にもならないのですが、「想定」の意味について考えてみます。


この原理を理解できると、マイホームにおいて、いえ、仕事や生活全般においてのリスクヘッジに応用することができます。


想定~物差しの話の続きを読む

2011年03月16日

建材メーカーの納品状況について

東北地方太平洋沖地震による建材納品の影響について。

メーカーサイトへのリンクが主になりますが、情報を載せておきます。

各社直接的、間接的な影響を受けています。

見通しが立っていないので納得できる情報は少ないですが、そこはご勘弁ください。

建材メーカーの納品状況についての続きを読む

2011年03月15日

被災地の復興について ※参考

日を増すごとに被害の実態が明らかになり、災害規模の大きさと、現在も深刻な避難者たちの状態には言葉をなくす思いです。

そんな中で、これからまさに着工する段階だった被災者から問い合わせのコメントをいただきました。

返信のアドレスもわかりませんでしたので、ご紹介しながらの回答という訳にはいきません。

参考になるかどうかもわかりませんが、当職ならこういう風に確認を進めます、という情報をお伝えしたいと思います。

被災地の復興について ※参考の続きを読む

2011年02月21日

過払い請求

「過払い請求権」

聞いたことはありますよね。

法定金利以上グレーゾーンと言われていた金利が支払われていた場合、貸金業者は申請に対応して返金しなければならないという最高裁の判例が出たことに端を発する権利ですね。

いまだに返還しなければならない比率として全体の1割程度しか実行されていない、という話を聞いてまいりました。


過払い請求の続きを読む

2011年02月09日

おっかない時限爆弾

中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律。

俗に「金融モラトリアム法」と呼ばれています。

不景気なので支払いを待ってもらう法律を作り、中小企業の運転資金の一時的な円滑を目指した政策です。

この法律を理解したうえで、建設会社を選定することも大事かな、と思います。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

おっかない時限爆弾の続きを読む

2010年12月09日

業者の視点~主観の副作用

すでにモデルハウスを見て回ったり、建設会社や設計士さんに相談している人から教えてもらう内容には驚くべきものが結構あります。

多い物は業者から言われた内容の言いなりになっているのに気付かずに、「納得」していたり「意思決定」していたりすることですが。

驚かされる理由として。

お客さんの求めている物になっていないのに、お客さんが同意している状態になってしまっていることがある、ということなんです。

ちょっと複雑ですね。

一言で言うと、「求めている物と、提案されている物が違うのに、お客さんがYESと言っている状態」ができてしまうということ。

「そんなのある訳ないでしょ」と思うかもしれませんが、非常にこのパターンを見かけることは多いのです。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

業者の視点~主観の副作用の続きを読む

2010年12月06日

北海道に適した住宅

北海道の気候と風土に合った住宅。

住哲学と合理性に基づいて、専門家からも同意してもらえるような「スタンダードモデル」があるのか?

と考えると実はありません。

無いんです。

もろもろ感じることはありますが、少々掘り下げてみたいと思います。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

北海道に適した住宅の続きを読む

2010年11月29日

願望と計画の違い

家が欲しい。

これは情緒的な理由です。

欲しい、という感情から購入を検討している状態ですね。


家が必要。

これは合理的な理由によるものです。


情緒的な理由による物は「願望」

合理的な理由による物は「計画」

そんな分け方もできることに気付きましたのでシェアしたいと思います。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

願望と計画の違いの続きを読む

2010年11月26日

土地の安くなる季節

注文住宅を購入するのに建築地も同時購入する、という人には朗報かもしれません。

実は今時期、土地の値段が下がりやすい。

というか投げ売り物件も出てくることがありますので、タイミングが良ければとてもお得な購入が可能になることがあります。

※北海道向けの情報です。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

土地の安くなる季節の続きを読む

2010年11月24日

住宅購入の正しい手順

住宅購入の正しい手順。

あるのかそんなモノ!?

多分、あると思います。

簡単に考えることが大切です。


住宅購入の正しい手順の続きを読む

2010年11月18日

住宅ローンが借りられない(※お役立ち情報です)

住宅ローンの非承認によってお金が借りられない、というケースが増えています。

保証会社が理由を明確に回答してくれませんので、個別のケースにおいても「何が悪くて」お金が借りられないのかわからないまま終わってしまうことがあります。

今年数件の案件で融資がすんなり通らなかったことを経験しておりまして。

いくつか気付いたことをシェアしたいと思います。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

住宅ローンが借りられない(※お役立ち情報です)の続きを読む

2010年11月17日

大工の技術

大工と呼ばれる職人がいます。

得意分野や専門分野を持っている場合もあります。

宮大工が腕が良いと思われていますが、高気密高断熱の住宅においては全然使い物にならない職人もいます。

新築は大丈夫だけれど、リフォームでは使い物にならない大工もいます。

一般の人にはまったくわからないでしょうけれど。

自分の家を建ててもらうのであればどういう大工に頼みたいのか?

ちょっと考えてみてもらいたいと思います。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

大工の技術の続きを読む

2010年11月12日

省エネ住宅の未来は?

省エネ住宅についてなにやら将来的な基準を作る動きがあるようです。

NHKによると・・・

ということらしいですね。

少々語りたいと思います。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

省エネ住宅の未来は?の続きを読む

2010年11月08日

不公平な取引

ビジネスの世界を経験している人にとってはわかる話です。

注文住宅を建てる人と、注文住宅を建てる業者。

とても不公平な関係があります。

多くの人はあまり気付いていません。

どのくらい不公平かは記事を読んで判断してください。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

不公平な取引の続きを読む

2010年09月28日

コワーい高層マンションの話(宝島社)

かなりインパクトのある内容が列挙しています。

「コワ~い高層マンションの話」という本が宝島社から出版されました。

マンションを検討している人は読むべき本です。

一戸建てかどうか迷っている人も読んだ方が良いでしょう。

マイホームコンサルタントが指摘していました高層マンション特有の環境がどういう影響を住人に与えるかについて。

当職は原因を指摘し「いろいろと影響があるはず」と説明をしていましたが。

書籍には「原因はわからないけれど、こういうことが起きているよ」ということが列挙されています。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

コワーい高層マンションの話(宝島社)の続きを読む

2010年08月31日

住宅ローンが借りられない

住宅ローンがつかない。(業界語)

最近どちらの建設会社でも聞く言葉です。

住宅ローンの不承認で、借家住まいを余儀なくされている人も多くいます。

住宅ローンが借りられない原因はそんなに多くありません。

いくつかの事項を確認すると同時に、対応を取ることで借りられるケースは多々あります。

住宅ローンを借りる条件について解説したいと思います。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

住宅ローンが借りられないの続きを読む

2010年07月29日

久しぶりの大迷惑物件

昨日、業者会員さんから見せてもらいました写真。

リフォームの現場の写真なんですが・・・

一戸建て住宅の全面改修工事。

行政の紹介で地域の工務店を紹介するというサービスで行った物件です。

粗悪な工事と言っても、部分的な物が多いのですが。

なんと、その物件。

全てにおいてNGの百貨店状態。

久しぶりの衝撃を受けました。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

久しぶりの大迷惑物件の続きを読む

2010年05月26日

今更ですが・・・耐震偽装から観察できること

耐震偽装など一昔のような感じですね。

日本中に物議を醸した大事件になってしまいましたが。

大きな視点で見た場合、矛盾点も見えてきます。

日本の社会性を知る上でも参考になると思いますので読んでみてください。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

今更ですが・・・耐震偽装から観察できることの続きを読む

2010年04月06日

久しぶりに住宅雑誌を購入しました

久しぶりに北海道の注文住宅を購入しました。

あまり買わないのですが・・・

たまには情報収集と言うことで買ってみました。

いろいろと再認識させられました。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

久しぶりに住宅雑誌を購入しましたの続きを読む

2010年03月27日

体の健康と心の健康 住宅が与える影響

シックハウスという言葉は聞いたことがあると思います。

住宅が原因となり、体の健康をそこなうことをいいます。

実は体の健康が悪くなると、同時に人は苦しみを感じます。

体の不調がすなわちストレスを与え、同時に心も不健康になります。

この事実はあまり認知されていませんが、体が不健康でまったくストレスを感じない人がいるかどうかをちょっと考えてもらうだけでもわかるでしょう。

体の健康は心の健康につながっています。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

体の健康と心の健康 住宅が与える影響の続きを読む

2010年03月03日

建築請負契約の解約について

年間数件のハウスメーカーとの解約の相談を受けます。

話を聞いていると、ハウスメーカー側の説明不足が随分目立ちます。

「目的に合わない建物」を契約してしまっている。

ハウスメーカーとの解約問題を考えてみます。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

建築請負契約の解約についての続きを読む

2010年02月18日

欠陥住宅の原因

欠陥住宅をつかまされたくない。

当たり前の心理ですよね。

今日はズバリ原因について指摘します。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

欠陥住宅の原因の続きを読む

2010年02月11日

主(あるじ)の判断

建築主

けんちくぬし、と読みます。

ぬし、つまり主(あるじ)となるのが住む人。

自分が判断する時には気付かないのですが、時代劇でイメージすると家づくりの成功方法が見えてきます。

「主(あるじ)」として判断を間違えないための参考にしてください。

今日の記事も注文住宅の本質をえぐります。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

主(あるじ)の判断の続きを読む

2010年02月08日

恐ろしいのは思い込み

思い込みは恐ろしいものです。

初めて家づくりをする時には十分に注意しましょう。

思い込みの恐ろしいところは、自分が思い込んでいることに気付かないこと。

思い込みはあなたの家づくりを左右します。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

恐ろしいのは思い込みの続きを読む

2010年02月02日

住宅の契約を解約したい

ネームバリューに安心して契約したのは良いものの。

ふたを開けたら創造と違う生活が待っている内容を知ってガッカリ・・・

当然解約したくなるのだけれど。

解約を申し出るのはとても勇気の必要なこと。

あなたならどうしますか?


にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ


人気ブログランキングへ

クンプウ、モア、カラカルの割引販売 
軽量ラケット専門店 ラリーマスター はこちらから



住宅の契約を解約したいの続きを読む

2010年01月20日

消費者プロ化

どの業界でも起こってきていることがあります。

それは消費者のプロ化現象。

消費者とプロの差がなくなってきています。

わかりやすい例でいうと「写真のプリント」なんかが良い例です。

自宅でプリントしている人もたくさんいる時代。

デジカメとプリンターの普及は一部のプロを駆逐しました。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

消費者プロ化の続きを読む

2009年12月13日

住宅クレーム実名報道の裏側

裏側と言いましても、実名報道されるトラブルは倒産した時くらいのものでして。

倒産するくらいですからね、営業している時にもいろいろとあります。

が、報道されたりすることはないので消費者が知ることもありません。

たびたび全国からそのような相談を持ち込まれます。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

住宅クレーム実名報道の裏側の続きを読む

2009年12月08日

今がチャンスですよ、は本当か?

住宅の営業マンが「今がチャンスですよ」と家を建てるのを推奨してきます。

本当だと思いますか?


今がチャンスですよ、は本当か?の続きを読む

2009年10月07日

ガイアの夜明けを見て

人気番組「ガイアの夜明け」で昨日マイホームに関わる内容でした。

住宅ローンが払いきれなくなったら。

モーゲージプランナーという新たなコンサルタントサービスについて。

この二点について番組は作られていました。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

ガイアの夜明けを見ての続きを読む

2009年09月24日

建物の価格の不思議

建物の価格は売り手が決めます。

契約金額は買い手が決めます。

ある意味不思議な関係です。

ただでさえ不思議なのに、最近のマンション事情を知ってビックリしました。

抽選で何組購入資金1000万円プレゼントなんてやっているんですね。

どうして公正取引委員会が出てこないのか不思議ですが、その辺を考えてみます。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

建物の価格の不思議の続きを読む

2009年09月19日

信じるのは難しい?

マイホームコンサルタントのブログを読み漁ってもらうと「信じる」がキーワードになているのがわかると思います。

信頼関係ができると家づくりは成功したも同然です。

しかし、信頼までの見極めが難しい。

考えてみたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

信じるのは難しい?の続きを読む

2009年09月18日

高利商売

昨日結婚プロデュースのテレビでみていて、住宅との共通点を見つけた。

葬儀屋さんも共通しますね。

生涯、一度か二度。

そんな程度の頻度しかありません。

だから、お客さんの経験値が少ない。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

高利商売の続きを読む

2009年09月16日

経験値の違い

住宅を購入する側と、住宅を販売する側。

交渉力に大きな格差があり、それがクレームの原因にもなっている。

解決方法として当社のサービスを発案するにいたったのだけれど。

今一度考えてみたい。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

経験値の違いの続きを読む

2009年09月09日

なりふりかまわず

あるハウスメーカーのお話です。

自社で製造したパネル住宅だけで今まではやってきました。

最近は、在来、ツーバイ、鉄骨、なんでもやるようになったそうです。

さらに9月に大規模リストラ。

生き残りをかけて、どの会社も大変な様子です。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

なりふりかまわずの続きを読む

2009年09月02日

住宅の消費税はなくなるか?

住宅の消費税は大きな負担です。

2000万円の家を建てても、100万円の納税が必要です。

視点を変えると「税金払うので建てさせてください」という見方もできるかも。

それはねじれた視点だとしても、少しでも安くならないのかとは家を買う誰もが感じるところ。

先進諸国の事情と合わせて考えてみます。


住宅の消費税はなくなるか?の続きを読む

2009年08月26日

選挙を通して考えさせられる

今週末にいよいよ選挙ですね。

国民が安心できる政策づくりをお願いしたいです。

各政党がそれぞれの主張をするなかで、公然と他の党の批判もしています。

これを民間の会社に置き換えて考えてみると・・・

とくにハウスメーカーなんてあてはめてみると面白い。

ちょっと想像してみてください。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif


選挙を通して考えさせられるの続きを読む

2009年07月07日

北海道の住宅業界を見て感じること

不況不況と言われていますが。

北海道もご多分にもれず、住宅産業は壊滅的なダメージを負っています。

とくに大手ハウスメーカーは受注が取れない、という噂がひどい。

現場に行くと、下請け業者さんとかがぼやいているんで本当なんでしょうね。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

北海道の住宅業界を見て感じることの続きを読む

2009年07月01日

北方型長期優良住宅利用希望者募集

日本の家は長持ちしない。

これからは長く使える家づくりを。

火星への有人飛行を計画している国がある中で、今更といった感じのある福田内閣の遺産。

「200年住宅」のモデルを模索した事業の一環です。

北海道では建設会社160社、設計事務所17社がエントリーしています。

コチラからエントリー業者を確認できます。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

北方型長期優良住宅利用希望者募集の続きを読む

2009年05月07日

家電の進化

住宅の設計にも家電に対する配慮が必要な場合があります。
例えば、キッチンのプラントークでは、炊飯器の蒸気が必ず話題に上がります。
先日我が家でも炊飯器の買い替えのために大型家電店に行ってきたのですが、目からウロコの新製品が沢山あることに驚きました。
中でも蒸気を出さない炊飯器。
これはなかなか画期的です。


三菱NJ‐XS10J
http://kakaku.com/item/K0000010765/
キッチンの設計で行き詰った時に解決してくれるかもしれません。

にほんブログ村 住まいブログへ


家電の進化の続きを読む

2009年04月21日

南あいの里 住宅ローンと健康面での注意点

松建さんが民事再生を行う中で債権放棄。
投売りに近い価格で販売された南あいの里の土地が全区画申込が入ったようです。
申込みをされた人に確認書が届いてから三日以内に契約。
組合の対応も大変なようです。

現在のところ住宅ローンの申込み先はみっつ。
住宅支援機構のフラット35
北海道労働金庫
北洋銀行
が南あいの里土地区画整理事業地の保留地に対して住宅ローンの貸付を行っています。


勤続年数が3年以上の条件がひとつのネックになりそうです。
それ以下の人にも貸してくれる金融機関の情報も当社ではつかんでいます。
あまり公にしていないようですので、ご関心のある人はお問い合わせ下さい。


にほんブログ村 住まいブログへ


南あいの里 住宅ローンと健康面での注意点の続きを読む

2009年04月20日

注文住宅を安く建てる方法

これから自分の家が欲しい、と思っている人は誰しも求めていると思います。
しかし、いざ考えてみるとどうやっていいのかわからない。
いろんな検索キーワードを入れて調べられる人が多いようです。
ブログの記事も900を超えましたので何かしら引っかかることが多い。
そんな中で問合せを随分いただくようになりましたが、問合せの内容で多い質問。

「マイホームコンサルタントが間に入るから結局安くならないのではないのか?」

当然の疑問です。
結論から言うと、それはないです。
言い切れます。
ちなみにお客様には契約した際の当社のフィーも全て説明しています。
嫌だったら契約しなくて済むように、透明性を持って金額の内容まで説明しています。
しかし、他者と比べているお客様でも、内容を比べて当社のサービスに決める人が多いです。
と言いますか、サービスを提供して負けた事がありません。
今までのところですけれどね。

利益としていただくお金をきちんと説明できるサービスなのです。
その上でもコストダウンが可能。
なぜなのか?についてヒントをお知らせします。


にほんブログ村 住まいブログへ


注文住宅を安く建てる方法の続きを読む

2009年04月11日

誰の言うことを信じたらよいのやら

家づくりに関わる技術者たちはそれぞれに「これが良い」というポイントが違う。
ある人はAが良いといえば、他の人がBが良いという。
わかりづらい家づくりが余計にわかりづらくなる。
誰の言うことを信じたらよいのか、と感じたことありませんか?


にほんブログ村 住まいブログへ


誰の言うことを信じたらよいのやらの続きを読む

2009年04月10日

リフォームの飛び込み営業

たまに自宅(会社)にもやってきます。

以前このブログでも紹介しました通気層を塞いでしまう工事をするリフォーム業者が来ました。

ヒマだったら最後まで付き合っていろいろ聞き出してやろうかと思いましたが。

今はそれどころじゃないくらい忙しいのでその気になれず。

一言「通気層を塞いじゃうような工事をする会社には用はありません」と丁寧にお断りしました。

ちゃんと理由も言ったのですから丁寧ですよね。

にほんブログ村 住まいブログへ


リフォームの飛び込み営業の続きを読む

2009年04月05日

建築金額の透明性

先日、サポート中のお客様から「ハウスメーカーからの見積もりを見てください」と言われた。
中身を見てみてもわからない。
正確に言うと、ブラックボックスがあって、中身がわからないような見積もりにしている。
お客様にはわからないように、詳細を提示しているようには見せているが、実のところ専門知識を持った業者が見てもわからない。
そんな見積書を見せてもらった。


にほんブログ村 住まいブログへ


建築金額の透明性の続きを読む

2009年04月03日

北海道の建設会社で家を建てよう

生活保護者が全国で161万人いるそうです。
北海道はその内なんと14万人。
全国の人口が1270万人、北海道の人口は560万人。
人口比率では4.4%ですが、生活保護者の比率では8.6%を占めています。

北海道の建設会社で家を建てよう、と当サイトでは主張してきました。
家を建てるということは、将来に渡って北海道民になるということですよね。
経済と高齢者福祉にも関係するお話です。


にほんブログ村 住まいブログへ


北海道の建設会社で家を建てようの続きを読む

2009年03月16日

日本の事情

日本は今や世界で最も家財の量を誇る文化を築きました。
家財、ようするに物が多い、ということです。
当然、住宅文化においても独自の収納哲学が必要になっても良さそうなのですが・・・
まだ、追いついていないような感じがします。


にほんブログ村 住まいブログへ


日本の事情の続きを読む

2009年03月14日

杭工事について

コンクリート杭を打って地盤改良をするのが一般的ですが、その工事によって土地の資産価値が下がるという事実を知っている人は意外と少ない。

これもお客様にちゃんと告知して改良方法を選択してもらう必要があると思います。

にほんブログ村 住まいブログへ


杭工事についての続きを読む

2009年03月13日

工務店の方がハウスメーカーより高いらしいですね

あるハウスメーカーの営業さんのお話。
「工務店がうちと同じ建物を建てたら坪単価80万円以上しますよ」
と言う説明だったらしい・・・


そうですか・・・


そのハウスメーカー以上のスペックだったら坪単価55万円程度で作れるのですが・・・
同じ物を作ったら坪単価80万円以上かかるらしいですね。
否定はしませんが、何を根拠にそんな説明になるのか理解できない私がおかしいのでしょうか?


にほんブログ村 住まいブログへ


工務店の方がハウスメーカーより高いらしいですねの続きを読む

決算値引きのシーズン

ハウスメーカーの特徴のひとつ。
決算値引きのシーズンです。
「今月中に契約をいただけましたら通常できない値引きにて契約します」
今年も当社のサービス利用者から「営業さんがそうやって言ってきているんですけど」と相談が数件ありました。


ご心配ありません。


そんなうまい話なんてありませんから。

にほんブログ村 住まいブログへ


決算値引きのシーズンの続きを読む

2009年03月08日

未来への準備

家を作ると言うことは未来への準備でもあります。
将来の生活の備え、という一面を住宅は持っているということです。
将来の何に備えるために家は有効なのか。
そんな話をしたことがあるでしょうか?
計画をまとめるために必要な情報をどのように取得したらよいのか?
考えたことがありますか?


にほんブログ村 住まいブログへ


未来への準備の続きを読む

2009年03月03日

詐欺にあっても支払う義務

詐欺の被害にあっても支払う義務。

「そんなのおかしい」

そう思われるのは当然ですが、法律を調べるといろんな矛盾が浮かび上がってきます。


にほんブログ村 住まいブログへ


詐欺にあっても支払う義務の続きを読む

2009年02月27日

シックハウスの責任32億円なり

こだわりをもって良い住まい作りに力を入れている工務店の社長から面白い話を聞きました。

「カナダではシックハウスがひどい状況なんです」

話題の中、32億円の賠償判決も出た、という話が聞けた。


シックハウスの責任32億円なりの続きを読む

2009年02月25日

真実を知るための情報

報道や雑誌の記事には本当のことが書かれないことが多い。

本当のことというのは、消費者が正しく見極めるために必要な情報という意味だ。

いつか何の制約もなく、正しい情報を知ることのできる時代になることを信じたい。


にほんブログ村 住まいブログへ


真実を知るための情報の続きを読む

2009年02月17日

引きこもりの原因

引きこもる家族の問題で、悩んでいる人がたくさんいます。

そういう状態になってからでは遅いのですが、解決のためのヒントを公開します。

にほんブログ村 住まいブログへ


引きこもりの原因の続きを読む

2009年02月08日

安い得には訳がある。

住宅の価格表示には公的なルールがありません。
坪単価の表示方法には、業界共通のルールがないため、ハウスメーカーごとの算出方法で自分たちに都合の良い表示をしています。
だから、北海道の住宅なのに、暖房も含まれていない坪単価で広告しておいて、実際に見積もりを頼むとそれらが積み重なるため何も安くない金額になることも珍しくありません。


平成21年2月22日(日)14:00~16:00
「初めての家づくりセミナー」を開催!!
会場:札幌産業振興センター 参加限定20組 業者お断り
完全予約制につき、希望者はお問合せフォームからお申込ください。

安い得には訳がある。の続きを読む

2009年02月07日

住宅債務

住宅ローンは債務です。

しかし、所有した不動産は資産です。

債務超過とは、借りている債務ほど、不動産の資産価値がない状態を言います。

例え売っても債務が残る、という意味です。

住宅を建てる意味について、今日の記事は必見です。

最後までお読みください。


平成21年2月22日(日)14:00~16:00
「初めての家づくりセミナー」を開催!!
会場:札幌産業振興センター 参加限定20組 業者お断り
完全予約制につき、希望者はお問合せフォームからお申込ください。

住宅債務の続きを読む

2009年02月05日

直接購入の時代

インターネットが普及しまして、製造元から直接購入できるようになりました。

住宅に必要な建材関係も例外にあらず。

努力の仕方を間違えなければかなり安く購入できる物がたくさんあります。


直接購入の時代の続きを読む

2009年02月03日

後ろから刺されるかも

最近、住宅が病気の原因になっているという話題で仲間内での情報交換が忙しくなっています。

そんな中でお互いに使ってしまう言葉。

「これは後ろから刺されるから情報を公開できないよね」

そんな危険を感じる情報を知ってしまうことがあるんです。


後ろから刺されるかもの続きを読む

2009年01月31日

家が売れない

毎日大企業のリストラ発表で、さらに買い控えが進んで不景気の悪循環になってしまいました。
ニュースなんか見ない方が景気が悪くならないかもしれませんね。
住宅が売れないと言うことで大変な状態になっている会社がいくつかあるようです。


banner_02.gif


建築人気ブログランキングはこちらから



コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

家が売れないの続きを読む

2008年12月03日

点検詐欺の予防方法※コピペ可能※たくさんの人にシェアしてください

一時ほどひどくありませんが、相変わらず点検詐欺の被害は全国的にあるようですね。

簡単で単純な予防方法をお教えしますね。


建築人気ブログランキングはこちらから



コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

点検詐欺の予防方法※コピペ可能※たくさんの人にシェアしてくださいの続きを読む

2008年11月28日

※重要※スノーダクトの人は要注意

北海道の住宅はスノーダクトが多いですよね。
落雪に関わる多くの問題を解決してきた非常に優れた一面を持っています。
しかしながら、欠点、リスクについてはあまり知られていません。
今回の記事はとても重要です。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif


コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

※重要※スノーダクトの人は要注意の続きを読む

2008年11月20日

来年10月の法改正※重要

2009年10月から瑕疵担保責任履行確保法が施行される。
重要な内容なので来年以降住宅取得の可能性のある人は充分に内容を理解して欲しい。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif


コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

来年10月の法改正※重要の続きを読む

2008年11月09日

雨水処理の限界

昨日、設備のプロフェッショナルと会いました。

設計から監理までなんでもござれの人です。

話のポイントが本質的で、玄人好みのタイプの人でした。

その人から面白いお話が聞けました。

今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif


コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

記事数600以上!家づくりの虎の巻!旧ブログはこちらから

雨水処理の限界の続きを読む

2008年10月30日

活性酸素の除去

生活習慣病の原因とも言われている活性酸素。

疲れが溜まったり、偏食によって発生することもわかっています。

活性酸素が原因というよりも、活性酸素の原因から解決する方法を住宅において考えてみます。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif


コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

活性酸素の除去の続きを読む

2008年10月26日

簡単な省エネ

簡単な暖房費の節約方法をご紹介します。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif


コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

記事数600以上!家づくりの虎の巻!旧ブログはこちらから

簡単な省エネの続きを読む

2008年10月25日

500万円規模の減税?

これから家を建てる人には朗報ですね。
来年1月以降の住宅取得(所有権移転)に関して、大規模減税を計画するようです。
景気対策になるといいですね。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif


コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

500万円規模の減税?の続きを読む

2008年10月22日

どちらも本当だとしたら?

ダイオキシンは奇形児やガンの原因だと言われている。
実際に枯葉剤が散布されたベトナムでは奇形児が多いという。
ある著書によると、ダイオキシンの毒性は公的には認識されていないという。
発がん性に関しても、奇形に関しても、関連付けできる科学的な根拠がないと断言している。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif


コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

どちらも本当だとしたら?の続きを読む

2008年10月21日

安全の次が省エネ

車と住宅の関係を考えてみると共通点が多い。
国の文化も絡めると非常に面白い考察もできる。
例えば、アメリカ合衆国の住宅は大きさと反比例してエネルギー効率が悪い。
アメリカ車は大きくて、燃費が悪いというイメージありませんか。
彼らは成功のイメージとして、大きな土地に大きな家を建てて、大きな車に乗ってきました。
車も家も大きなものが好きな国民です。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif


コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

記事数600以上!家づくりの虎の巻!旧ブログはこちらから

安全の次が省エネの続きを読む

2008年10月19日

ゲーム業界と住宅の関係

ゲーム機本体の新バージョンとか、新価格とか。
クリスマスを前に、この季節はゲーム業界の話題に事欠きません。
新聞の記事を眺めていて、意外な共通点を見つけました。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif


コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

記事数600以上!家づくりの虎の巻!旧ブログはこちらから

ゲーム業界と住宅の関係の続きを読む

2008年10月17日

法規制か道徳教育か

「お宅のガステーブルで調理していてやけどしました。」

と製造しているメーカーにクレームがいきかねない世の中になっていますよね。

法で規制したり、基準を作ったりしても

当事者のモラルがなければ不当なクレームの原因にさえなってしまいます。

自己責任について、私たちは教育を受けてきたでしょうか?


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif


コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

記事数600以上!家づくりの虎の巻!旧ブログはこちらから

法規制か道徳教育かの続きを読む

2008年10月15日

冷凍インゲンから農薬

(配慮に欠ける内容があったため10月16日付けで一部の記事修正しました。気分を害された方には深くお詫び申し上げます)

また事故が発生したようですね。
今度は冷凍インゲンから基準の3万倍を超える農薬が検出されたらしいです。
今回は予防対策について考えてみたいと思ったのですが、何かと関係者が全て万歳できる解決策は難しそうです。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif


コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

記事数600以上!家づくりの虎の巻!旧ブログはこちらから

冷凍インゲンから農薬の続きを読む

2008年10月14日

自浄不可能社会

シックハウスだ、電磁波公害だ、水道水は塩素で汚染されているからダメだ。
そういう指摘をする人は多いのですが、個々で声を上げてはいるがまとまっていない。
団結した動きにまでなっていないのが残念だ。
問題を評価する専門家は、問題を発生させている業界からお金をもらっている関係から脱却できない。
結果として現状を改善する調査結果が出てこない構図になっている。
まわりからの声も弱い。
身内の調査で根本的な改善まで至らない。
そういう悪循環が直らない。

今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif

記事数600以上!家づくりの虎の巻!旧ブログはこちらから


コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

自浄不可能社会の続きを読む

2008年10月10日

マンション販売迷走

国民生活センターが9日発表した悪質なマンション販売の内容。

2007年度は5年前の倍にあたる2838件の相談件数があったらしい。

全国的に在庫がダブついているが、常軌を逸している実情はにわかに信じがたい。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif

記事数600以上!家づくりの虎の巻!旧ブログはこちらから


コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

マンション販売迷走の続きを読む

2008年10月09日

役者と観客

社会を見渡してみると、いかに観客が多いのかと思う。

観客でいることに慣らされているというか。

舞台に上がっている人は少ない。

今日はちょっと行動哲学について考えてみます。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif

記事数600以上!家づくりの虎の巻!旧ブログはこちらから


コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

役者と観客の続きを読む

2008年10月01日

廃棄物の問題

スポーツカーのメーカー「ポルシェ」は知っていますよね。

男のステイタスの定番といわれています。

かの会社。

新モデルの開発はブレーキから始まります。

この発想で建材を考えると、産業廃棄物の問題解決の糸口が見えてきます。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif



コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

廃棄物の問題の続きを読む

2008年09月22日

子育て世代の年金問題

子育て世代の人たちがマイホームを取得する層として、他の世代よりも多いです。

28歳から35歳のお父さん、お母さんたちが多い。

現在年金は65歳からもらえますが、昭和50年代世代は70歳からもらえる公算が強い。

定年も延びるんだろうけど。

そういうことも含めて、高齢化を迎えた時の収入を想像してみて欲しい。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif



コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

子育て世代の年金問題の続きを読む

2008年09月20日

「買い時」なんかありません

「土地は今が買い時」

「マンションは今が買い時」

あなたはマイホームに買い時があると思いますか?


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif



コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

「買い時」なんかありませんの続きを読む

2008年09月19日

二宮尊徳の言葉~昨日の続き

昨日ご紹介した二宮尊徳の言葉には続きがあります。

「道徳のない経済は罪悪である」

さて、続きの言葉は・・・?


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif



コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

二宮尊徳の言葉~昨日の続きの続きを読む

2008年09月13日

続・オヤジたちの危機~その対策

昨日の記事で書き足りなかったことがあります。

心の栄養不足がどのような影響を与えているか、実際に数字にしてみます。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif



コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

続・オヤジたちの危機~その対策の続きを読む

2008年09月12日

オヤジたちの危機

働き盛りの自殺者が多いらしい。

昨日、お世話になっているファイナンシャルプランナーと打ち合わせをしていて聞いた話だ。

他人事ではないので、最後まで読んで欲しい。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif



コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。


オヤジたちの危機の続きを読む

2008年08月31日

保証がついているからといって・・・

補償の考え方について今日は演説したいと思います。

保証も保障も同様です。

役に立つと思いますので最後までお読みください。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif


提携工務店2社が新商品のオーナーを募集しています。
タダでさえ安いのに、さらにオーナー価格。
あなたの希望する品質が商品化されるかも!?
特典満載!
詳しくはお問合せください。
どちらも先着1名です!!
お気軽にお問合せ下さい 0120-413-262まで

保証がついているからといって・・・の続きを読む