2013年05月13日

万能家(ジェネラリスト)と専門家(エキスパート)が創る家

住宅というのは住む人のライフスタイルに合わせて設計しなければなりません。

現代のライフスタイルは多様を極めており、ひとりひとりの満足を追求すると、注文住宅の設計をまとめる作業は多難に感じる業界人も多いといえます。

ですから、多くの建設会社は自社商品を開発し、その商品を専門に販売する「専門家」形態での家づくりを進めています。

「うちの商品はこんな感じです。好きな人に買ってもらえれば良いです。」という売り方。

もちろんそれが悪い訳ではありませんが、自分のライフスタイルを本当に充実させたいのであれば、それを理解してくれる万能家の存在が家づくりには不可欠になります。

レオナルド・ダ・ヴィンチが言ったと記憶している名言があります。(確か・・・記憶に間違いがなければ)
「建築家はあらゆることに精通していなければならない。」
これはまさに万能家のことを指していると言えます。
精通のレベルは難しいですが、個人の要望に対して、それがどのような性質、原理に基づいて満足が得られるかの関心を積極的に持っている必要があります。

要するに、住む人の興味関心に共感を持っていなければそれを満足させることができない、という単純な結論です。

住む人の立場に立った場合、高いレベルの要求がなければ商品化された住宅でも満足できます。

しかし、ライフスタイルとして、自分の趣味、嗜好、仕事や子育ての方針などで「目的を持った設計」が必要な場合、商品化された住宅では対応できない部分が多いといえます。

そうした場合、様々な専門家の活かし方を理解しつつ、住む人の要望を高いレベルで満足させる計画を立てることができる「万能家〜ジェネラリスト」の存在が必要になります。

ダ・ヴィンチが精通していなければならない、と言った理由がよくわかります。


では、住宅の営業マンは万能家でしょうか?

一般的な設計事務所の先生は万能家でしょうか?

あなたが相談している窓口は万能家でしょうか?

もしも、あなたが目指しているライフスタイルを実現してくれるかどうかの期待度において、疑問を感じる部分があるのであれば、理想の相手を捜すことからはじめなければならないかもしれませんね。

また、実は潜在的な欲求として自分のライフスタイルが眠っている場合、暮らし始めてからそれに気付くことさえあるでしょう。
そんな悲劇は想像もしたくないでしょうが、相談相手を間違えるとそういうことが起こり得るのが不動産購入の一面でもあります。


ライフスタイルに合った住宅を建てるには、万能家〜ジェネラリストに相談することが近道だと言えます。

ジェネラリストはさらにブレインとなる専門家たちへと計画の肉付けを依頼します。

それぞれのプロのチームプレイによって、ライフスタイルを満たす計画は形作られて行きます。


ジェネラリストとしての家づくりを進めようとしている建設会社も、設計事務所もどこにあるのかわからないのが消費者の立場です。

「こだわりの家」とか「ライフスタイルに合った家」とかコピーは氾濫していますが、本当にどうかというのは難しいですね。

かくいう私もジェネラリストとしてどのくらいのレベルなのかはわかりませんが。

約1万人にのぼるファシリテイトの経験や、多趣味が幸いしている感じはしますが。

それでもあらゆることに精通となると少々自信は怪しくなります。

ありがたいことにエキスパートに恵まれていますので、過去には要望にたいして困ったことは記憶がありません。

万能家は細かいところについては曖昧な部分があります。

専門家はかなりの部分を詳細に理解しています。

入居者、万能家、専門家が目的を一つにチームを作ることで、すてきな家づくりが可能になる。
そんなイメージを持てるのであれば、あなたの家づくりでお役に立てるかもしれません。

2012年11月09日

願望と決意の違い

願望を決意の違いをあなたはちゃんと説明できますか?

私も自信はありませんが、こういうことを考えているといろんなことが見えてきます。

思考回路がこういうテーマに取り組むのを好むようにできているようです。

簡単に区別する分析が好きです。

さて、違いやいかに?

願望と決意の違いの続きを読む

2012年07月06日

債務整理をした人の住宅ローン

住宅ローンが借りられないと言う人が増えています。

先日は過去に債務整理をした人のローンを取り扱いました。

結果はOK。

無事与信をえることができました。

簡単ではないのですが、そうした案件について少々解説します。


債務整理をした人の住宅ローンの続きを読む

2012年03月20日

注文住宅の一番のメリットとは?

注文住宅と建売住宅や中古住宅を比べた場合。


比較することで何が一番違うのか、と基本的なことを問うてみたい。


注文住宅を選ぶ理由、一番のメリットとは何か?


迷っている人が読めば、結構すっきりすると思います。

注文住宅の一番のメリットとは?の続きを読む

2012年03月16日

身に覚えのない借入れ記録の恐ろしさ・・・

お金を借り入れる時に、信用登録情報に調査が入ります。

何かというと、借入れに関する個人情報を金融機関、クレジットカード会社、消費者金融などが記録をデータバンク化しております。

過去に支払いの遅延や、未払いによるトラブルなどがあると記録に出てきます。

「そんな怪しい奴に貸せん!」とか判断されることもあります。

俗にいうブラックリストなどは、ここの情報に由来しますが、そういうリストは存在しません。

あくまでも個人の借入れと支払いの記録です。

もしも、自分が借り入れたことのない記録がそこに載っていたとしたら。

そんな恐ろしい実例をご紹介します。

身に覚えのない借入れ記録の恐ろしさ・・・の続きを読む

2012年03月08日

シックハウスになってしまったら

せっかく建てた新築住宅がシックハウスで住めない・・・

考えたくもないと思いますが、先日お子さんが発症してしまった住宅の処理をお手伝いさせていただきました。

なんとか、処理も終わり、その後は反応が出ないという報告を聞いています。

あまり成功事例はないことですが、なんとか成功させることができました。

ご協力いただきました関係者に感謝します。

シックハウスになってしまったらの続きを読む

2012年01月13日

人であることの基本

良い年にしませう、と結んだ昨年のブログ。

書いた途端に風邪をひいてしまい、まだ咳が取れない不健康な私。

さて、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

新年一発目のブログですから、基本に立ち返りまして。

人の基本とは何か?について考えてみたいと思います。

人であることの基本の続きを読む

2011年04月21日

地震で揺れない家

不思議な話をひとつ。

自宅のことですが。

震度3程度の地震では揺れないスポットがあります。

他の部屋では揺れるのですが。

一部のエリアにおいて地震が体感できない不思議な場所がある・・・

そう結論してもよい、と思いましたので書くことにしました。


地震で揺れない家の続きを読む

2011年03月24日

日本の不公平な情報提供慣習

原発の情報が入ってい来ないということで、アメリカ合衆国も業を煮やして専門家チームを直接派遣してきました。

情報を出さない。

管理する側としてはメリットとデメリットが両方あるのでしょう。

全ての消費に当てはまるのですが、リターン(要求に対する供給)には、コストとリスクがセットになっています。

原発問題でいえば、リターンとして関東圏の電力が上げられます。

一般市民から業務で使用するまで、莫大な電力量が必要になる、ということです。

それに対するコストはわかりますよね。

いくらお金がかかるのか、という問題。

次にリスク。

それをすることで事故が発生した場合、どのような犠牲が伴うのかについての認識。

日本はこのリスクについて、消費生活全般に説明が足りないといえます。

住宅購入に関しても同様です。

リターン > コスト+リスク

数式風に考えると明白ですね。

これが確認できないうちは計画に穴がある、と考えなければいけないのです。

日本の不公平な情報提供慣習の続きを読む

2011年03月17日

想定~物差しの話

原発の事故に関して耳障りな言い訳が乱発されています。


「想定外」


何の理由にもならないのですが、「想定」の意味について考えてみます。


この原理を理解できると、マイホームにおいて、いえ、仕事や生活全般においてのリスクヘッジに応用することができます。


想定~物差しの話の続きを読む

2011年03月04日

セミナー講師を・・・

昨日セミナー講師を仰せつかりまして。

70人ほどを前に工務店の売り上げアップのためにセミナーをさせていただきました。

感想と反省をつづりたいと思います。


セミナー講師を・・・の続きを読む

2010年08月19日

どさんこワイドの取材


一昨日STVのどさんこワイドの取材を受けまして、ほんのチョイだけテレビに出ました。

えぇ、本業ではないのですが、NPOに企画を提案したところ採用されまして・・・

あれよあれよと言う間にイベント開催、そして取材となった訳です。

企画は「第一回 チャリサーチin北海道 2010」

自転車で環境調査を行うという企画。

札幌を出発して、稚内に北上して行く途中、河川の水質調査や漂着ゴミを拾い集めたり、環境レポートを行う、と言う物です。

言いだしっぺですので、サポートカーに同乗することになりまして。

楽しい中にも人間性が試されるイベントです。(メンバーは活動中です)

IMGP1439-1.jpg

どさんこワイドの取材の続きを読む

2010年04月08日

ニュースに出ました

昨日、UHB夕方に放送している「スーパーニュース」の道内情報に出ました。

ニュースのお題は「宮の沢児童センタートルエン事件」です。

非常にお粗末な事件なのです。

あまりにでたらめ過ぎる内容に唖然・・・というのが実情です。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

ニュースに出ましたの続きを読む

2009年12月08日

今がチャンスですよ、は本当か?

住宅の営業マンが「今がチャンスですよ」と家を建てるのを推奨してきます。

本当だと思いますか?


今がチャンスですよ、は本当か?の続きを読む

2009年12月05日

サプライズな缶コーヒー

先日に差し入れの缶コーヒーをコンビニで買った時のこと。

熱いドリンク用の保温棚から商品を取った時には気付きませんでしたが。

支払いを済ませてキャップのところを持ったところ「アチチチ!」

本体に巻いてある薄い梱包材が断熱材になっているようでして。

それが付いていないキャップの周りは持てないくらい熱い。

ビックリしました。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

サプライズな缶コーヒーの続きを読む

2009年06月30日

銀行担当者

現在融資を申し込み中の銀行の担当者。

珍しいほどの「無礼」を繰り返している。

実名を出して紹介をしてあげたいほどなのだが・・・


銀行担当者の続きを読む

2009年06月12日

感じ方いろいろ

家族といえども同じ家に住んでいても感じ方はいろいろだ。
同じ温度の部屋にいても、ある人は「暑い」と言い、ある人は「寒い」と体をゆする。
家族全員が同じ体質であればよいのだが、そういうケースはまず少ない。
では家族全員が快適に暮らすためにはどうするのか。
ストレスフリー住宅を実現するには、解決方法が必要となるのを知っていますか。


にほんブログ村 住まいブログへ


感じ方いろいろの続きを読む

2009年04月09日

協力者の関係

札幌の注文住宅を安くするという目的を持ってはじめたサービスですが。
最近自分の力ではない何かに押されている感じがします。
仕組みを理解されたお客様から、涙が出るくらいうれしい評価をいただくことがあります。
まだまだシステムの完成とは行きませんが、これからの家づくりにおいて、住む人と建設会社の新しい関係を作ることができると実感できるようになりました。


にほんブログ村 住まいブログへ


協力者の関係の続きを読む

2009年03月28日

開発者との面談

出張のおまけですが。

開発者と直接お話しますと、当然ながらいろんな発見があります。

ホームページやカタログからは読みとれない貴重な情報をいただけます。

だから、時間もお金もかかりますが、年に一回は北海道から出て直接面談しに行きます。


にほんブログ村 住まいブログへ


開発者との面談の続きを読む

2009年03月26日

出張から帰りました

出張から帰ってきました。

収穫の多い出張でした。

やはりいくつになっても勉強は必要ですね。

にほんブログ村 住まいブログへ


出張から帰りましたの続きを読む

2009年03月13日

決算値引きのシーズン

ハウスメーカーの特徴のひとつ。
決算値引きのシーズンです。
「今月中に契約をいただけましたら通常できない値引きにて契約します」
今年も当社のサービス利用者から「営業さんがそうやって言ってきているんですけど」と相談が数件ありました。


ご心配ありません。


そんなうまい話なんてありませんから。

にほんブログ村 住まいブログへ


決算値引きのシーズンの続きを読む

2008年11月28日

たまゆら撮影

たまゆらって知っていますか?
宮崎駿監督のもののけ姫は知っていますよね。
あれに「こだま」というキャラクターが出てきます。
あれは宮崎駿監督が屋久島に行った時にたまゆらを見たらしく。
それがモデルになっていると聞いたことがあります。
どこで写ったかというと・・・


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif


コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

たまゆら撮影の続きを読む

2008年11月17日

一級建築士事務所登録申請

本日申請に行きましたが、書類不備で帰ってきました。

会社の定款を変更登記かけていまして、その分の書類が不足してしまいました。

うっかりミスに入るのかな?

初めて手続きする人間にとっては、なんにしろわかりづらい手続きです。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif


コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

一級建築士事務所登録申請の続きを読む

2008年10月24日

家づくり成功の法則

法則がなぜ存在するのかはわかりませんが、法則はいたるところ働いています。

家づくりを成功させたい人は、どうしたらその法則を活用できるかを考える良いでしょう。

家づくり成功の法則。

単純だけど深いテーマです。  


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif


コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

家づくり成功の法則の続きを読む

2008年10月13日

心のちから

心理学を応用した奉仕活動にこの10年ほど参加しています。

いろいろな悩みを持った人が来るんですけど、余命を宣告された病気の人もたまにいます。

病気が治る人に共通していること。

気が付いたことをちょっとだけシェアしたいと思います。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif

記事数600以上!家づくりの虎の巻!旧ブログはこちらから


コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

心のちからの続きを読む

2008年09月24日

出会い、幸運

人生は人の出会いで運命が左右する。

「出会いは選べないけど、付き合う人は選ぶことができる」

最近の出会いを考えてみると、今後お付き合いの長そうな人とばかり会っている気がする。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif



コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

出会い、幸運の続きを読む

2008年09月17日

買い物失敗

先日お仕事でも使うのでデジタル一眼レフカメラを買いました。

家づくりを失敗しないように言っている割には、ちょっとお店とゴタゴタしてしまいました。

そんな失敗談をご紹介。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif



コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

買い物失敗の続きを読む