2012年12月01日

低金利時代

低金利が進んでいます。

都市銀行系の10年固定の金利が1.3%まで低下。

「借りる人にとってはお得!」と喜んでばかりもいられません。

低金利の背景についてもちゃんと理解しておきましょう。

低金利時代の続きを読む

2012年10月31日

住宅ローンの審査基準

家を購入する人の95%は住宅ローンを使っています。

住宅ローンを借りたいと思った時に、すんなり借りられる場合とそうでない場合があります。

何が違うのだろう?と思うのは当然。

金融業界人でも勤務先外の銀行や信用金庫、住宅支援機構の審査の仕組みを知りません。

業界を一通り見渡して、ある程度の知識を持っている人は稀です。

今回は審査の基準に関して語ってみたいと思います。

住宅ローンの審査基準の続きを読む

2012年07月06日

債務整理をした人の住宅ローン

住宅ローンが借りられないと言う人が増えています。

先日は過去に債務整理をした人のローンを取り扱いました。

結果はOK。

無事与信をえることができました。

簡単ではないのですが、そうした案件について少々解説します。


債務整理をした人の住宅ローンの続きを読む

2012年04月20日

安い家と高い家

建設会社を選ぶ際に何を基準にしていますか?

安い家は金額が魅力です。

高い家は品質やデザインが魅力です。

安くて品質も良く、デザインも素晴らしい家が欲しいのが人の心。

本当に無理なんでしょうか?

それとも工夫をすればできるのでしょうか?

考察してみましょう。

安い家と高い家の続きを読む

2012年04月07日

住宅ローンの事前審査とは? その3

同時に複数の金融機関に持ち込んだ、という設定の前回までの記事。

続けて解説します。

二番手、三番手と保証会社が照会して「先に打診している金融機関がある」ことが確認されることとなります。

さて、そこからのお話です。

住宅ローンの事前審査とは? その3の続きを読む

2012年04月06日

住宅ローンの事前審査とは?その2

住宅ローンの事前審査の怖い部分。

引き続きご紹介しましょう。

知らずに営業マン任せにしておくと「そんなことも起きる」と知っておいてください。

住宅ローンの事前審査とは?その2の続きを読む

2012年04月05日

住宅ローンの事前審査とは?

家を建てる時に住宅ローンを利用する人の方が利用しない人よりも圧倒的に多いです。

今は建築地と同時に購入しようとすると、買い付けを入れる時点で「住宅ローン事前審査合格」を条件とされている不動産仲介業者も多いです。

住宅ローンの事前審査とは何なのでしょう?

解説させていただきます。

長くなるので数回に分けてお届けします。

住宅ローンの事前審査とは?の続きを読む

2012年03月16日

身に覚えのない借入れ記録の恐ろしさ・・・

お金を借り入れる時に、信用登録情報に調査が入ります。

何かというと、借入れに関する個人情報を金融機関、クレジットカード会社、消費者金融などが記録をデータバンク化しております。

過去に支払いの遅延や、未払いによるトラブルなどがあると記録に出てきます。

「そんな怪しい奴に貸せん!」とか判断されることもあります。

俗にいうブラックリストなどは、ここの情報に由来しますが、そういうリストは存在しません。

あくまでも個人の借入れと支払いの記録です。

もしも、自分が借り入れたことのない記録がそこに載っていたとしたら。

そんな恐ろしい実例をご紹介します。

身に覚えのない借入れ記録の恐ろしさ・・・の続きを読む

2011年11月24日

心配の効能

nikkeikokorotonou4.jpg

日経こころと脳のサイエンスの新刊が出ました。

毎号購入させてもらっていますが、とても勉強になる本でありがたいです。

今回の記事の中に「ひとはなぜ心配するのか」という特集がありました。

失敗を予防する家づくりを提唱する当サービスとしては見逃せない内容。

心配性の方は必見の書ですが、コンサルティングサービスを説明する上で、重宝な情報が多かったです。

心配の効能の続きを読む

2011年11月09日

どうなる?住宅の消費税上昇

G20で実質上消費税増税の公約と報道されております。

2010年代半ばまでに10%まで引き上げる、とのこと。

本当だとしたらどのくらい住宅に影響するのか検証してみたいと思います。


どうなる?住宅の消費税上昇の続きを読む

2011年09月20日

家賃はどのように支払っていますか?

最近はクレジットカードの利用がすっかり何の決済に置いても利用されています。

ETCに始まり、いろんな支払いにクレジットのネットワークが利用されています。

便利な反面結構怖いこともあるんだ、と再認識したのでシェアしたいと思います。

気づかない人は、住宅ローンが借りられないかもしれません。


家賃はどのように支払っていますか?の続きを読む

2011年09月11日

家を買う、家を建てる

家は買う物か。

家は建てる物か。

この発想の違いで、計画の進め方は全然違うのですが。

きちんと自分たちがどちらかを理解している消費者は少ないです。

自分はどちらなのかをちょっと考えてみましょう。

家を買う、家を建てるの続きを読む

2011年08月28日

住宅ローンが借りられない、かもしれない。

せっかく家を持ちたいと思っても。

融資が借りられなくて計画が進まない人もいます。

住宅ローンに対する基本的なことを知っているのと知らないのとでは全然結果が変わることがあります。

住宅ローンなんか一生に一度借りるかどうかの話ですから。

勉強したくてもどこで勉強して良いかわからないし。

基本について少々お伝えしておきます。

住宅ローンが借りられない、かもしれない。の続きを読む

2011年08月08日

フラット35S終了

過去の住宅ローン商品の中でも珍しいくらいのヒット商品となりましたフラット35Sが9月の申込を持って終了となります。

住宅を検討していた人たちであればまだ間に合います。

あまり余裕はありませんが。

少々、フラット35に関わるお話を語りたいと思います。

フラット35S終了の続きを読む

2011年07月18日

設計と見積もりの関係

設計と見積もりの関係、と聞いて何を連想するでしょう?

建築業界において、設計者と現場側の関係は必ずしも良い物ではありませんでした。

意外に思うかもしれませんが・・・

少々、そのあたりを語りたいと思います。

設計と見積もりの関係の続きを読む

2011年05月14日

住宅版エコポイントのニュース

30万円分のポイントが使えるということで人気だった住宅のエコポイント。

予定を繰り上げて終了するようです。

国土交通省の大臣から昨日発表がありました。

タイミングを逃さないように早めに申し込みましょう。


住宅版エコポイントのニュースの続きを読む

2011年04月22日

住宅ローンの正しい借り方

住宅ローンをどのようにして選ぶのか?

すぐに答えの出る人はいないでしょう。

建設会社やハウスメーカーの営業マンにしたってそうです。

「本当に私たちにはこの住宅ローンが一番良いといえるのでしょうか?」

お客さんからそういう質問をされた時に答えられる建設側の人間がどれだけいるのか?

今回はそういうお話です。


住宅ローンの正しい借り方の続きを読む

2011年03月20日

工事中の現場が被災したら

工事現場の被災について記事にも少し触れましたが、責任の所在、対応について情報をまとめたいと思います。

通常、天災地変による現場の損害は工事保険は免責事項になっております。

対象となる方は重要です。

ツイッターやフェイスブックをやっている人がいましたら、今回の記事はコピぺ可ですのでお役立て下さい。

工事中の現場が被災したらの続きを読む

2011年02月21日

過払い請求

「過払い請求権」

聞いたことはありますよね。

法定金利以上グレーゾーンと言われていた金利が支払われていた場合、貸金業者は申請に対応して返金しなければならないという最高裁の判例が出たことに端を発する権利ですね。

いまだに返還しなければならない比率として全体の1割程度しか実行されていない、という話を聞いてまいりました。


過払い請求の続きを読む

2011年02月09日

おっかない時限爆弾

中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律。

俗に「金融モラトリアム法」と呼ばれています。

不景気なので支払いを待ってもらう法律を作り、中小企業の運転資金の一時的な円滑を目指した政策です。

この法律を理解したうえで、建設会社を選定することも大事かな、と思います。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

おっかない時限爆弾の続きを読む

2011年02月04日

不景気に関係なく破産する家庭にならないために

久しぶりに知人に会いました。

今は中古物件の買取やら入札やらで、再生販売をしている会社に勤めています。

任意売却などで住宅を売ってしまう人が多いと言うので質問をしました。

「所得が減った訳ではないのに家を維持できなくて売ってしまう人いるでしょ?」

「そうなんですよ。あれは何なんでしょうね。」

この仕組みをわかっていないと、無過失であっても家を売る憂き目に遭う可能性があるのです。

しっかりとした計画を建てるためには必見の情報です。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

不景気に関係なく破産する家庭にならないためにの続きを読む

2011年01月11日

注文住宅の予算の考え方

希望予算の中で希望通りの家が建つことは、まずありません。

必ず希望の方が多くなり、予算の調整が必要になります。

予算に合わせた内容にするのか?

希望に合わせて予算を調整するのか?

注文住宅の計画の終盤には多くの人が葛藤を体験します。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

注文住宅の予算の考え方の続きを読む

2010年12月23日

今年もあと一週間と思いつつ金利のお話

お陰さまで大変多忙な一年となりました。

過去最高の件数のサポートはもちろんのこと、私事では母が逝去するなど激動の一年となりました。

会員さんには十分なフォローができなかったと反省も多々ありますが、来年は増員して体制を整えたいと思っておりますので、ご期待をいただきたいと思います。

どうもサービスの内容が社会の構造による被害者の発生予防的になっているため、仕事を通して知り得たことがルポライター風の体制批判ぽくなってしまいます。

セミナーに参加していただけるとわかると思いますが、そういう意図はまったく持っておりません。

が。

最近気になって仕方がないことを語りたいと思います。

今年もあと一週間と思いつつ金利のお話の続きを読む

2010年12月10日

マイホーム購入、いつが買い時?

いつマイホームを購入するのか?

この答えが明確に得られていると、計画のスケジュールがすっきりできます。

いつ、何をすれば良いのか?がわかることは。

いつまでに知識とお金の準備をすればよいのか、という結論につながります。

家の建て時についての考え方をまとめるヒントをお届けします。


マイホーム購入、いつが買い時?の続きを読む

2010年12月02日

つなぎ融資とは?

住宅ローンを借りる際に「つなぎ融資」という言葉が出てきます。

「つなぎ融資」についてちゃんと理解している人ならいいですが。

意外と知られていないことが多いので、家づくりの手続きに関わる基本なので、この機会におさらいしておいてください。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

つなぎ融資とは?の続きを読む

2010年11月18日

住宅ローンが借りられない(※お役立ち情報です)

住宅ローンの非承認によってお金が借りられない、というケースが増えています。

保証会社が理由を明確に回答してくれませんので、個別のケースにおいても「何が悪くて」お金が借りられないのかわからないまま終わってしまうことがあります。

今年数件の案件で融資がすんなり通らなかったことを経験しておりまして。

いくつか気付いたことをシェアしたいと思います。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

住宅ローンが借りられない(※お役立ち情報です)の続きを読む

2010年11月08日

不公平な取引

ビジネスの世界を経験している人にとってはわかる話です。

注文住宅を建てる人と、注文住宅を建てる業者。

とても不公平な関係があります。

多くの人はあまり気付いていません。

どのくらい不公平かは記事を読んで判断してください。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

不公平な取引の続きを読む

2010年10月15日

マイホームコンサルタントの報酬について

申込金10,500円。

これがマイホームコンサルタントがお客様から受け取る報酬です。

「どうやって会社をやっているのか?」

たびたび質問されますので、過去の質問に答えるつもりで内容を解説します。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

マイホームコンサルタントの報酬についての続きを読む

2010年08月31日

住宅ローンが借りられない

住宅ローンがつかない。(業界語)

最近どちらの建設会社でも聞く言葉です。

住宅ローンの不承認で、借家住まいを余儀なくされている人も多くいます。

住宅ローンが借りられない原因はそんなに多くありません。

いくつかの事項を確認すると同時に、対応を取ることで借りられるケースは多々あります。

住宅ローンを借りる条件について解説したいと思います。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

住宅ローンが借りられないの続きを読む

2010年02月08日

恐ろしいのは思い込み

思い込みは恐ろしいものです。

初めて家づくりをする時には十分に注意しましょう。

思い込みの恐ろしいところは、自分が思い込んでいることに気付かないこと。

思い込みはあなたの家づくりを左右します。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

恐ろしいのは思い込みの続きを読む

2009年11月09日

住宅ローンを支払えなくなったら

住宅ローンを借りる上で誰もが不安や疑問を感じるポイント。

「払えなくなったらどうしよう・・・」

借りる前にちゃんと知っておきましょう。

今回の記事はかなり重要です。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

住宅ローンを支払えなくなったらの続きを読む

2009年10月30日

行動経済学で見る住宅購入

行動経済学という学問がある。

損得勘定がどのような感情行動になるかという学問ともいえる。

たとえば。

住宅Aは1500万円で販売しているが、30年後建替えか1000万円単位のリフォームが必要。

住宅Bは2000万円だが、30年後に設備関係の交換程度で200万円程度の改修工事で済む。

あなたならどちらを選びますか?


行動経済学で見る住宅購入の続きを読む

2009年06月08日

とうさんのお話

父さん。

いえ。

倒産のお話です。

今月、来月はでちゃうだろうという噂は流れています。

時期的なものは狂うことがありますが、業界内で噂が流れると民事再生か破産をする確率は高いです。


にほんブログ村 住まいブログへ


とうさんのお話の続きを読む

2009年06月05日

インフレと住宅ローン

世界的な不況と毎日ニュースで流れるため、耳にタコの感じがします。

さて。

不良債権や国債などの債務。

最終的に解決しないとなった時に、国際協調の元、インフレを起こす可能性もあります。

そんなとき、住宅ローンはどうなるのか?

これから家を建てる人は知っておかねばならない問題です。


にほんブログ村 住まいブログへ


インフレと住宅ローンの続きを読む

2009年05月25日

ライフプランの大切さ

ライフプランの大切さについては何度も触れてきました。
今後の人生、自分のライフスタイルとそれにかかるお金について知っておくことが大切だと。
先日、サブプライムの記事にも触れましたが、個人の無計画さの積み重ねが引き起こした大不況でもあるのです。
無計画なままでお客様に計画させる販売方法がなくなるようになって欲しいものですが。
まだまだ時間はかかりそうです。

今一度、ライフプランの大切さについて説明します。


にほんブログ村 住まいブログへ


ライフプランの大切さの続きを読む

2009年05月23日

サブプライムの真実

100年に一度の大不況。
もう耳にタコですね。
その元凶となったサブプライム問題+引き金となったリーマンショック。


400兆円を超える不良債権が世界の株式市場に深刻なダメージを与えました。
しかし、サブプライムでの債権の焦げ付きは最大でも40兆円と試算されています。


計算が合いません。
なぜ、そんなに膨らんでしまったのかについて説明します。


にほんブログ村 住まいブログへ


サブプライムの真実の続きを読む

2009年05月13日

住宅ローンが借りられない

住宅ローンを申し込んだのに貸してくれない。
そんな目にあって困る人がいます。
理由もいくつかありますが。
今回の情報はかなりコアな情報です。
業界の人も知らない人が多い内容ですので、ごゆるりとご覧ください。


にほんブログ村 住まいブログへ



住宅ローンが借りられないの続きを読む

2009年04月20日

注文住宅を安く建てる方法

これから自分の家が欲しい、と思っている人は誰しも求めていると思います。
しかし、いざ考えてみるとどうやっていいのかわからない。
いろんな検索キーワードを入れて調べられる人が多いようです。
ブログの記事も900を超えましたので何かしら引っかかることが多い。
そんな中で問合せを随分いただくようになりましたが、問合せの内容で多い質問。

「マイホームコンサルタントが間に入るから結局安くならないのではないのか?」

当然の疑問です。
結論から言うと、それはないです。
言い切れます。
ちなみにお客様には契約した際の当社のフィーも全て説明しています。
嫌だったら契約しなくて済むように、透明性を持って金額の内容まで説明しています。
しかし、他者と比べているお客様でも、内容を比べて当社のサービスに決める人が多いです。
と言いますか、サービスを提供して負けた事がありません。
今までのところですけれどね。

利益としていただくお金をきちんと説明できるサービスなのです。
その上でもコストダウンが可能。
なぜなのか?についてヒントをお知らせします。


にほんブログ村 住まいブログへ


注文住宅を安く建てる方法の続きを読む

2009年04月14日

南あいの里土地情報

南あいの里の土地が破格の値引きで販売されることになりました。
しかし、現在のところ住宅ローンの扱いが限定されます。
南あいの里の土地が保留地であり、所有権をすぐに設定できない理由によります。

現在のところ、住宅ローンを利用できるのは

フラット35

北海道労働金庫

の二つの金融機関。
他の金融機関は現在調整中ということで、このチャンスに住宅購入を検討している人はご注意下さい。
他にも保留地でも扱うといってくれている金融機関はありますが、建設会社の指定があったりします。


さらに当社のサービスで建築費を下げて購入されるのはいかがでしょうか?
大手で検討しているのでしたら、建物の20%程度はさらにコストダウンが可能です。


お問合せお待ちしております。

フリーダイヤル 0120-413-262 杉岡まで

にほんブログ村 住まいブログへ


2009年04月05日

建築金額の透明性

先日、サポート中のお客様から「ハウスメーカーからの見積もりを見てください」と言われた。
中身を見てみてもわからない。
正確に言うと、ブラックボックスがあって、中身がわからないような見積もりにしている。
お客様にはわからないように、詳細を提示しているようには見せているが、実のところ専門知識を持った業者が見てもわからない。
そんな見積書を見せてもらった。


にほんブログ村 住まいブログへ


建築金額の透明性の続きを読む

2009年04月03日

※最重要※ 資金計画の考え方

当社のサービスにおける最重要項目を公開することにしました。
あまりにも詐欺的な契約が多いため、住宅を購入したために経済破綻する家庭が後を絶ちません。
社会問題にもなりかねないと判断し、公開することを決めました。
住宅ローンを借りる予定の人は必見です。
計画を立てる上で非常に重要なポイントをお伝えします。


※最重要※ 資金計画の考え方の続きを読む

2009年03月06日

住宅ローンの借り方

住宅ローンの借り方の正しい知識を持っている人はとても少ないです。
与信を得られないと借りられないのに、かえって信用を落としてしまう審査をしてしまう案内をしてしまう営業マンがいます。
住宅ローンの通し方についてもヒントになる情報をお届けします。


にほんブログ村 住まいブログへ


住宅ローンの借り方の続きを読む

2009年02月27日

シックハウスの責任32億円なり

こだわりをもって良い住まい作りに力を入れている工務店の社長から面白い話を聞きました。

「カナダではシックハウスがひどい状況なんです」

話題の中、32億円の賠償判決も出た、という話が聞けた。


シックハウスの責任32億円なりの続きを読む

2009年02月08日

安い得には訳がある。

住宅の価格表示には公的なルールがありません。
坪単価の表示方法には、業界共通のルールがないため、ハウスメーカーごとの算出方法で自分たちに都合の良い表示をしています。
だから、北海道の住宅なのに、暖房も含まれていない坪単価で広告しておいて、実際に見積もりを頼むとそれらが積み重なるため何も安くない金額になることも珍しくありません。


平成21年2月22日(日)14:00~16:00
「初めての家づくりセミナー」を開催!!
会場:札幌産業振興センター 参加限定20組 業者お断り
完全予約制につき、希望者はお問合せフォームからお申込ください。

安い得には訳がある。の続きを読む

2009年02月07日

住宅債務

住宅ローンは債務です。

しかし、所有した不動産は資産です。

債務超過とは、借りている債務ほど、不動産の資産価値がない状態を言います。

例え売っても債務が残る、という意味です。

住宅を建てる意味について、今日の記事は必見です。

最後までお読みください。


平成21年2月22日(日)14:00~16:00
「初めての家づくりセミナー」を開催!!
会場:札幌産業振興センター 参加限定20組 業者お断り
完全予約制につき、希望者はお問合せフォームからお申込ください。

住宅債務の続きを読む

2008年09月22日

子育て世代の年金問題

子育て世代の人たちがマイホームを取得する層として、他の世代よりも多いです。

28歳から35歳のお父さん、お母さんたちが多い。

現在年金は65歳からもらえますが、昭和50年代世代は70歳からもらえる公算が強い。

定年も延びるんだろうけど。

そういうことも含めて、高齢化を迎えた時の収入を想像してみて欲しい。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif



コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

子育て世代の年金問題の続きを読む

2008年09月20日

「買い時」なんかありません

「土地は今が買い時」

「マンションは今が買い時」

あなたはマイホームに買い時があると思いますか?


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif



コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

「買い時」なんかありませんの続きを読む

2008年09月18日

金融破綻、本来の意義とは?

連日のように金融関係のニュースが報道されている。

「でっかい会社は良いよな、どんなに借金しても国が救ってくれるから」

そういう意見はもっともだと思う。

しかし、本来の意義を知ると、とんでもない仕組みがまかり通っている。


今日のランキングは?
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif



コンペを開くか?
入札をするか?
あなたの理想の家を、一番安く出来る会社を探してみませんか?
まずは無料相談から。
フリーダイヤル 0120-413-262 まで
お問合せからのメールもお待ちしております。

金融破綻、本来の意義とは?の続きを読む