2012年11月09日

願望と決意の違い

願望を決意の違いをあなたはちゃんと説明できますか?

私も自信はありませんが、こういうことを考えているといろんなことが見えてきます。

思考回路がこういうテーマに取り組むのを好むようにできているようです。

簡単に区別する分析が好きです。

さて、違いやいかに?

願望と決意の違いの続きを読む

2012年10月28日

家づくりの前に

注文住宅を建てる前に夫婦で意思確認して欲しいこと。

それは夫婦の関係における基本といえることです。

「お互いに好かれる努力を継続する」

夫婦間の事です。

たったこれだけのことで、注文住宅に求める希望がどんどん明確になっていきます。

あえて声に出して言って欲しいのですのが、改めて言い合う人は少ないです。

注文住宅を建てる際には是非にも声に出して確認し合ってみてください。

家づくりの前にの続きを読む

2012年10月03日

話せばわかる?

61cRCGqPq0L.jpg

『フィンランド流
「伝える力」が身につく本』
北川達夫 著/
中経出版/1365円
グローバル・コミュニケーション術の核心と40のルール

以前からフィンランドのコミュニケーション方法や、討論方法について関心がありましたので読んでみました。
良本でしたのでちょっとだけご紹介したいと思います。

話せばわかる?の続きを読む

2012年01月13日

人であることの基本

良い年にしませう、と結んだ昨年のブログ。

書いた途端に風邪をひいてしまい、まだ咳が取れない不健康な私。

さて、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

新年一発目のブログですから、基本に立ち返りまして。

人の基本とは何か?について考えてみたいと思います。

人であることの基本の続きを読む

2011年12月28日

良い年にしませう 

今年はいろんな意味でとんでもない年でした。

未曾有の大災害。

大都市に近い場所での原発事故。

今年から来年にかけて世界の主要国家の当主になる首相や大統領の大量入れ替えもあります。

欧米を席巻している金融不況と国家の経済破綻。

フランスの数学者は2060年には資本主義経済は破綻するので、それまでに博愛主義と利他愛的な生き方を実践できるようにしておかなくてはいけない、と警鐘をならしているそうです。

いろんな価値観の限界が来ている感じはしますが、変化を起こす時期に入っているのは間違いありません。

温故知新。

こういう時こそ時代を超えて通用する価値観に立ち返るのに相応しい時代だといえます。

過去の知恵を再発見できるチャンスには困らない、とポジティブな受け取り方もできそうですね。

良い年にしませう の続きを読む

2011年12月08日

年末ですね。

取引先からお歳暮が届けられる季節になりました。

今年も年末を迎えましたね。

冬至に向かい日に日に日没が早くなるこの季節。

気のせいか毎日暗くなっていくのが早いのはテンションも上げづらい季節なのかな、と思います。

そういえば緯度が高くなるほどうつ病が比率的に増える、という話を聞いたことがありますが、関係があるのかもしれませんね。

年末ですね。の続きを読む

2011年06月10日

出張します。

明日11日から15日まで出張します。

依頼が重なっているのに、みなさま申し訳ございません。

自分磨きに二日。

事務所の開設準備に一日。

住宅ローンの専門サポートの準備で一日。

もろもろ人と会って一日。

いろいろとパワーアップして帰ってまいります。

今後の変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

2011年05月29日

半月ぶりのブログです。

ブログが更新されないと「忙しそうですね」とあちこちから言われる管理人です。

忙しいのは自己都合。

皆様には関係ありませんね。

誠に申し訳ございません。

最近感じることをつらつらと書きたいと思います。

半月ぶりのブログです。の続きを読む

2011年04月14日

大震災の影響

新築した家の引っ越し当日に津波に新居が流されてしまった気の毒な話も聞きました。

被災の影響がどこまでのものだったのか・・・

日増しに全容に近付いている感もありますが、まだまだ復旧への道のりは厳しいと言わざるをえません。

その後の震災の影響につきまして、入ってきている情報をお届けしたいと思います。

※家づくりに関わる業界の情報限定です。

大震災の影響の続きを読む

2011年03月30日

石碑の教えを守って助かった集落があった

前回の記事では「失敗は伝わらない」を紹介しましたが。

なんと、石碑の教えを守って助かった集落があったとのこと。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110329-00000888-yom-soci

読売新聞の記事に紹介がありました。

石碑の教えを破るな、と先人の教えを守ったことが命を救いました。


石碑の教えを守って助かった集落があったの続きを読む

2011年03月24日

日本の不公平な情報提供慣習

原発の情報が入ってい来ないということで、アメリカ合衆国も業を煮やして専門家チームを直接派遣してきました。

情報を出さない。

管理する側としてはメリットとデメリットが両方あるのでしょう。

全ての消費に当てはまるのですが、リターン(要求に対する供給)には、コストとリスクがセットになっています。

原発問題でいえば、リターンとして関東圏の電力が上げられます。

一般市民から業務で使用するまで、莫大な電力量が必要になる、ということです。

それに対するコストはわかりますよね。

いくらお金がかかるのか、という問題。

次にリスク。

それをすることで事故が発生した場合、どのような犠牲が伴うのかについての認識。

日本はこのリスクについて、消費生活全般に説明が足りないといえます。

住宅購入に関しても同様です。

リターン > コスト+リスク

数式風に考えると明白ですね。

これが確認できないうちは計画に穴がある、と考えなければいけないのです。

日本の不公平な情報提供慣習の続きを読む

2011年01月07日

今年もよろしくお願いします。

皆様、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

新年早々ですが、昨年末に建築中の会社が倒産してどうしよう・・・などの相談がメンバーに寄せられるなど、北海道では建築に関してあまり芳しいニュースはありませんが。

ハッピーに暮らすためのマイホームの情報を今年もお届けできるように頑張りますので、応援してくださいね。

今年もよろしくお願いします。の続きを読む

2010年09月06日

社長たちの前でセミナー発表

先日、私も会員になっている日本想像教育研究所の経営研究会で、家づくりセミナーを仲間の社長たちに披露してきました。

自分のプレゼンを見てもらって、アドバイスをもらったりできる機会に良いとトライしてみたのです。

イヤイヤ。

なんといいますか。

一般の参加者にお伝えするのと違いまして、なかなか独特な雰囲気の中で、学び多き経験となりました。


にほんブログ村 住まいブログへ

banner_02.gif

社長たちの前でセミナー発表の続きを読む

2010年08月20日

自分の物差し

自分の物差し。

ひとりひとりが持っていると思います。

「普通は・・・」という枕ことばで始まったり。

「・・・が常識じゃない」という締めに使われたり。

物差しの当て方が強い人とそうでない人の差こそあれ。

誰しも自分の物差しを持っています。

上手に理解すると、いろんな人と仲良くなれることをお約束します。


自分の物差しの続きを読む

2010年08月19日

どさんこワイドの取材


一昨日STVのどさんこワイドの取材を受けまして、ほんのチョイだけテレビに出ました。

えぇ、本業ではないのですが、NPOに企画を提案したところ採用されまして・・・

あれよあれよと言う間にイベント開催、そして取材となった訳です。

企画は「第一回 チャリサーチin北海道 2010」

自転車で環境調査を行うという企画。

札幌を出発して、稚内に北上して行く途中、河川の水質調査や漂着ゴミを拾い集めたり、環境レポートを行う、と言う物です。

言いだしっぺですので、サポートカーに同乗することになりまして。

楽しい中にも人間性が試されるイベントです。(メンバーは活動中です)

IMGP1439-1.jpg

どさんこワイドの取材の続きを読む

2010年06月30日

息抜きに・・・

この人がその後どうなったのか・・・?

気になるのですが、何かご存じの方はいらっしゃるでしょうか?

息抜きに・・・の続きを読む

2010年06月16日

プロの粋(いき)

本日は珍しく日記です。

昨日、業界歴の長い女性のお笑い芸人さんとの宴席に同席させてもらいました。

いやぁ、楽しかったし勉強になりますね。

良い刺激をもらってきました。


プロの粋(いき)の続きを読む

2010年01月07日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

今年は今日から仕事を始めました。

今年の抱負についてお話したいと思います。

あけましておめでとうございますの続きを読む