資金計画と火災保険

資金計画のサポートとおススメ火災保険の資料請求は無料サービスです。
お問い合わせフォームから希望内容をお知らせください。

家を購入するための資金計画

生涯型の資金計画は住宅を購入する時にはとても役に立つ情報になることを知っている人はあまりいません。
生活をしていくにはお金がかかります。
食費、光熱費、通信費、年金、教育費、車や家電の買い替えなど、生涯お金は必要です。
必要な経費を計算しないと、適正な住居費はわかりません。
家を建てるだけが人生ではありませんから、他に必要な予算とのバランスを考えなければ「お金が足りない」という問題に直面することにもなりかねないのです。

また、生涯型の資金計画には建築の知識も必要です。
ハウスメーカーやホームビルダーの建物はそれぞれ耐久性が違います。
30年たたずして土台がボロボロに腐ってしまうような建物であれば、老後にリフォームや建て替え費用が発生します。
生涯型の資金計画においては、建物の耐久性やメンテナンスコストをちゃんと計算に入れられるかどうかも大きなポイントとなります。

建設会社や工法の情報に基づいて、計画性の高い費用を算定しなければ、安心できる生涯型の資金計画を作ることができません。

マイホームコンサルタントでは、FPの資格のみならず、マイホームコンサルタントの理念に基づいて資金計画を提案できる認定コンサルタントに協力してもらうことによって、計画性の高いお金の安心を提案しております。

認定ファイナンシャルプランナーの紹介

マイホームコンサルタント認定
ファイナンシャルプランナー
奥田和彦

札幌の住宅会社で10年間営業として勤務、在職中に1件のお客様の住宅ローン破綻を経験したことからライフプランの重要性を痛感し、2000年にファイナンシャルプランナー(AFP)資格を取得する。その後、資格と経験を活かすために保険会社に転職。住宅購入を考えているお客様がより安心して計画を進めるために、年間100件以上のライフプラン作成とアドバイスをおこなっている。

当社が火災保険代理店をやめた理由

運営会社である有限会社アプロスもある火災保険の代理店をしておりました。
しかし、補償内容などを見比べられると「別の保険会社」の補償内容にどうしてもかなわないことがわかりました。

事実お客様がネットで調べて比較され、2連敗しました・・・

その「別の保険会社」を仮にAとします。
Aの保険は、掛け金は変わらなくてもオプションが充実。
当社が代理店をしていた保険会社のプランではどうやっても見合わない。
「お客様に有益な情報を提供し、意思決定のお手伝いをすること」がマイホームコンサルタントのサービス理念。
いくら代理店をしているとはいえ、理念に反する保険はオススメできない・・・
そんな理由から代理店を辞めることを決意しました。
Aに負けたのです。

ある時、友達の自営業者と火災保険のことが話題になりました。
「俺、Aの代理店やっているよ」
「!!」
(Aは代理店を増やしていないため、私が問い合わせても掛けあってくれなかったのに・・・)
後味の悪い敗北感さえ感じました。
でも、それが事実。
しょうがありません。

ということで、マイホームコンサルタントでは火災保険「A」を今のところオススメしています。
保険の募集や紹介には法的な制限があり、募集人や代理店の資格のない当社には詳細をお伝えできません。
ご関心のある人には、「A」の代理店をしている友人を紹介し資料を送らせます。
お気軽にお問い合わせフォームで「火災保険資料希望」と書いてお送りください。
「A」をお知らせします。

→ お問い合わせフォーム

 

ページのトップへ

メルマガ登録・解除 ID: 0000230912
家作り応援!読んだ人だけが得する成功の法則
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ